中華弁当

グルメ館つじ

会社のお隣に住むマダムと仲良くさせていただいておりまして。
(家の隣のマダムといい、同じアパートのマダムといい、沖縄のマダムは本当にみんな優しい。会社のおっさん達とは大違い)

何かと気にかけてくれ、おすそ分けをくださったり、耳寄り情報をくださったりするのですが。

仕事が終わって彼女と立ち話をしていたら、ちょっと長くなり、夕飯に行かない?となりまして。
ちょうど家人も飲み会で夕飯を作らなくてよかったので、マダムとご一緒することに。

マダムオススメのお店、那覇市辻にある、グルメ館つじ。
入り口はちょっとわかりにくいのですが、2階に上がっていくと老舗洋食店が現れ、正しい「街の洋食屋さん」といった良か雰囲気のお店が。

余談ですが辻は昔遊郭があったところで、史跡とか伝統行事とか興味深いものがいくつも残っています。
別にフェミニストではないですが、いつの時代も泣くのは女・子どもですな。
その話はまたいつか。

さて、今回は初めてのお店なので、マダムオススメの中華ランチ1,500円をいただくことに。

めちゃめちゃディナーの時間ですが、ランチ。
AランチBランチCランチが終日売られている沖縄では普通。
名古屋のモーニングと同じですな。

中華弁当

ひゃっほうひゃっほう。
何かいっぱい入ってる!

酢豚 エビ

チャーハン 牛肉

おかずもりもり!

お店のメニューはステーキから寿司からしゃぶしゃぶからピザから沖縄そばから、とにかく洋食和食中華沖縄なんでもござれでした。

色々食べられていいなあ。
大人数で色々なメニューわちゃわちゃ食べたい。

沖縄そばが良心的な値段500円だし、1,000円以下のメニューもたくさんあるし、行きやすいと思います。

豆腐チャンプル

ちょっといただいたマダムの豆腐ちゃんぷるー600円(ご飯、味噌汁付き)も美味しかったです。
灰の匂いがする、正統派島豆腐。(伝われ)

ごちそうさまでしたっ。

ところで、マダムと何の話が長引いたのかというと、インターネット料金についてです。

ネットとスマホとタブレットと固定電話合わせて月に*万払っているというので、それはちょっと高すぎなんじゃ……と思ったら、案の定、月20GBの契約をされているけど、自宅はWi-Fi環境があるので、毎月2GBくらいしか使ってない。
使用量1/10ですよ。

TVだか音楽だか漫画だか何とかコンテンツだかの、使ってないコンテンツもばりばり契約中。
60代が使うわけなかろうもんそげなたくさんのコンテンツ。

ぼったくりじゃねえか某大手キャリア。

家にネット回線引く時点で、ちゃんとマダムに説明してあげればいいのに。

月5GBでも十分と思うし、旅行などでネットを使い過ぎても一時的に1,000円で1GB増やせるから、お店に相談したらいいですよ、とアドバイス。

そのお礼として、ご馳走していただいたのでした。
(翌週ちゃんとお礼しました。この世は仁義でできている)

この翌月、タイムリーなことにドワンゴの社長さんが、76歳のお母さんがDocomoで50GBのクラウドやTVやアニメやすご得コンテンツなどの要らないオプションコンテンツを訳の分からないまま契約させられていた、ってことを仰ってましたが、まさにそれ!
どんぴしゃそれ!

このコンテンツ契約すれば機種代が無料になって、コンテンツは初月無料だけど翌月から有料なのでセルフで解約してね……って説明を70代が理解したとしても、解約する方法なんてほぼ分からないですからね。
電話帳登録でさえできないお年寄り(=うちのおかんな!)に、コンテンツ解約なんてできるわけない。

儲けたいのは分かるけど、これは本当に優しくない。
受け付けた方たち、自分の親が同じ目にあったらどう思うんだろうか。

※情報はすべて2019年1月現在。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA