揖保乃糸

揖保乃糸

お昼。

台風一過の爽やかな秋晴れ。
風が、だいぶ涼しくなりました。
今日からやっとタオルケット卒業じゃい……と思ったら、翌日またタオルケットに戻りました。
やっぱまだ暑かばい。

そうめん

最近ちょこちょこ新しい出会いがあって、自分の中で少しずつ世界が広がりつつあります。
以前、沖縄の女性はよく働くと書いたけど、本当にそうだな、と。

2歳児と生後半年の子を預けて働く若いお母さん、2人の子を育てるじょうもんさん(※博多弁で美人の意)シングルマザー、仕事を2つも3つも掛け持ちしている還暦近い人たち、大学を休学して自由に働く若者、思いつきで先週沖縄に移住してきた若者。(全員女性)
それぞれが逞しい。

沖縄の貧困って根が深くて、社会にも問題があるし、本人にも問題があることが多いけど、みんな置かれた環境でそれぞれ淡々と一生懸命生きてるなあと。
(実際、どう見ても高校生くらいのヤ*キー系妊婦をよく見かけるし、それはつまり社会がそれを許してるってことだな、と。少なくとも本土にいた時、こんなに多くの高校生妊婦@休学or退学は見なかった。衝撃だった。県出身の昭和生まれの同僚も、高校時代学年に1人は妊婦がいた、中学時代(!!!)も3人いた、父親が分からない人もいた、と。某沖縄タイムス紙によると、2015-16年度の高校生妊婦は全日制107人(全国1006人)、定時制52人(全国1092人)だそう。つまり全日制の高校生妊婦の1割超が沖縄って。本土でこの多さはちょっと考えられない)

今回の県知事選といい、今月の市長選といい、今後の沖縄はどう変わるのかなあ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA