福岡空港国際線

福岡1)空港ロイヤル

いつも薄給を嘆いておりますが、うちの会社の唯一素晴らしいところは、果てしない自由さです。

どんな服で出社しても何も言われないし、どれだけ長い休みを取っても何も言われない。
むしろ快く送り出してくださる。
たぶん金髪にしたって何も言われない気がします。

社長の口癖は「僕は仕事さえしてくれれば、それでいいから」

私がやっていけるのは、ひとえに社長のマリアナ海溝ばりの懐の深さのおかげと言えましょう。
アリガトウゴザイマス。

というわけで、今日から11連休。

普通の会社員だとありえない日数の連続有給取得です。
しかしここは薄給に耐えている我慢代だと以下略。

空気なぞ読まぬ。
わしゃ休むと言ったら休む。

仕事のスケジュールを調整してくれてありがとうございます、上司。
私が今この会社を辞めようと思っている決定的要因ではあるけれど、こういう時は本当に頼もしい。(褒めてます)

そして底辺人は片道3,000円のLCCしか乗れません。
お高い手荷物なんて預けられません。

鹿島上空 

天気がよくて諫早湾の干拓や鹿島、呼子、糸島、唐津、などなど、懐かしい風景がくっきり。

▼諫早(いさはや)湾上空。干拓がすごい@coolpix P510。
諫早湾上空

虹の松原も綺麗に見えました。

▼上空から見ると本当にすごい規模の松原だなー。
唐津上空

▼志賀島(しかのしま:右の陸続き)と能古島(のこのしま:左)@coolpix P510。
福岡市上空

あ、カメラ名が買いていない写真についてはすべてスマホ撮影です。

一応 NIKON D5600でも撮ってみたけど……

福岡上空

望遠がでかすぎました。
したがって、霞(黄砂?PM2.5?)が目立ちすぎ。

全然いい写真撮れず。
まあ、仕方ない。

フードコート フードコート

ラーメン滑走路とかできてる!

ラーメン滑走路 ラーメン滑走路

ただいま、4年ぶりの福岡。

うおー。
空気悪。

ついた瞬間からアトピーが反応。
全力でかゆい。
これは黄砂かPM2.5か秋花粉か……。

国内線ターミナルは昔と全然変わっていて、軽く浦島太郎です。

昔はターミナルが全部で3棟同じ列で並んでいて、端っこの第3ターミナルが国際線だった頃を知っている身としては、もはや別空港。
今、国際線は滑走路挟んで別棟ですからね。

お迎えに来てくれたおかんが滑走路の対岸の国際線ターミナルを見に行きたいというので、連絡バスでわざわざ行きました。

おかん情報によれば、国際線はどこかをリニューアルしたらしい。

国際線

え。
どこいらへんが???
お店も置いてある商品もそこまで変わってなくない?

……って、リニューアルしたのは免税店だけじゃん!
我々1歩入れないとこじゃん!

↓上からガラス越しに見るだけじゃん!

免税店

おかん!!!

まあよくあることなので、コンマ3秒で気を取り直してご飯を食べに。

メニュー

メニュー

メニュー

そのまま国際線で、飛行機を見ながらご飯が食べられる、ロイヤルホストへ。

ひゃほー!

クラブハウスサンド 

長旅お疲れ自分!
お迎えお疲れおかん!

と、本能のまま食す2人。

実家は空港からべらぼうに遠いので、70歳児には大変じゃったろう。
わざわざありがとうございます、本当に。

抹茶シフォン

シフォンケーキが大当たりでした。
抹茶が香ってふわふわで、めちゃくちゃ美味しかった。

飛行機に乗るため前日から水分を控えていたので(※ストックフォトのために窓側の席を死守=トイレに行き辛い=水を我慢。良い子は真似しないように)、お代わり自由なコーヒーを5杯も飲んでまいました。
ありがとうロイホ。
大好きだロイホ。

地下鉄に乗るため、再び連絡バスを使って国内線ターミナルに戻ったら、ミスインターナショナル数名に遭遇。
プロモーションだかイベントだかで佐賀に行く前に降り立ったのが福岡空港だったらしいです。

う、美しい。

肖像権とか色々ありそうなので載せられませんが、ちゃんとポージングしてTVクルーと我々庶民に写真を撮らせてくださいました。
目があうと笑顔で手を振ってくれるとこなんてもう、おじさんじゃなくても惚れる。(たぶん)

このニュース記事、かなりのサイトからソッコー削除されていたので、何やら利権の香りがぷんぷんします。笑
やっぱり肖像権とか厳しそう。

背高い。
足長い。
細い。
肌綺麗。
非の打ち所がない容姿ってこういうことか。

後日家人に写真を見せたら、本当に同じ人間か?と言われました。

ほんと、どげな遺伝子持てばこげなべっぴんさんに生まれきるかね。

※情報はすべて2019年10月現在。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA