那覇大綱挽きまつり

ストックフォトグラファー修行ば始めた身としては、撮影のために参加せねばなるまい。
見てきましたよ、那覇大綱挽きまつり。
国道ば封鎖して、中央分離帯ば撤去して、撤去跡ば板金で平らにしてまで行われる那覇市のビックイベント。

▼公式サイトば貼っておきます。
http://www.naha-otsunahiki.org/

でかい。
ギネスに載っただけあるな〜。
東西の綱を真ん中でつなぎます。

↑写真は西側の女綱で、穴が水平。
東側の男綱の穴は垂直になっていて、水平の穴に垂直の穴を通し、交差した穴に木をつっこんで留めるのです。

▼説明うまくないので、詳しくは公式サイトをどうぞ。
http://www.naha-otsunahiki.org/festival.php

毎年新たに作られる40tの綱を27万人で引き合うそうですよ。
27万といえば、那覇市の人口の2/3だ。すごいな。
(しかし参加者は観光客と米軍関係者がかなりいる)

クレーンで巨大なくす玉も吊られておりました。

町ごとに旗があって、綱の継ぎ目で演目とかもあるみたいだけど、真ん中には近づけないのです。

なにせこの状態ですから。

綱挽きは東西で争うのですが、今年は東が圧勝した模様。
切り取った綱は縁起物らしく、帰り道に持っている人がたくさんいました。

外国人が多いイベントだと聞いてはいたけど、本当に多かったです。
お祭りは万国共通で楽しいイベントなんだな。

家人は「来年は自撮り棒買おう……」と申しておりましたが
その前に ス マ ホ 買 え よ 。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA