味噌汁

味噌めしや まるたま

家人と帰宅時間が同じだったので、ふらふらと外ご飯。

以前、知人に美味しいと聞いていたお店、那覇市はハーバービュー通りにある、「味噌めしや まるたま」。
首里の(有)玉那覇味噌醤油のお味噌を使っているんだそうです。

公式サイト貼りたいけど貼っていいのか分からないので、気になる方はぜひ食*ログではなく公式サイトで「味噌めしや まるたま」と「玉那覇味噌醤油」の店主様の熱い思いをご覧ください。
ネットショップでお味噌も買えます。

メニュー

メニュー

※情報はすべて2018年7月18日現在。

味噌がウリのお店なので、味噌汁の定食といなむどぅちの定食をチョイス。

あ、沖縄の味噌汁は本土の味噌汁とちがって、立派なおかずです。
具沢山だったり、卵まで入ってたり。
沖縄の食堂で「**定食」と「味噌汁」を頼むと、**定食と味噌汁@ご飯付、2つの定食が来るので要注意って、有名な話。

ここんちの味噌汁は小サイズでも結構もりもり入っている感じだったので、2人とも小サイズにして、おかずを一品頼みます。
味噌唐揚げ、気になる。

ご飯は玄米と白米が選べたので、両方頼んで半分こ。
玄米、硬くもなく重くもなく、あっさり目で食べやすし。

味噌汁 いなむるち

味噌汁 味噌唐揚げ

うおーーーーーーー。
なんだこの味噌の美味しさ。
アップの写真は「味噌汁」の方です。

もともと、宮古味噌みたいな「味が赤味噌に近い熟成具合の、合わせ味噌」(伝わるかな〜)が大好きなので、ここのお味噌はドンピシャ好み。

赤味噌でもなく、合わせ味噌でもなく、赤味噌に近い熟成の合わせ味噌が大好きなんです。
合わせ味噌ほど甘くなく、赤味噌ほどしょっぱくもない、あの絶妙な熟成加減が。(伝われ)
余談ですが、そういう味噌で作った麺類とかもう最高です。超オススメ。

さてさて、まるたまの味噌汁。
中に入っている菜っ葉のシャキシャキ加減も、肉と豆腐の量も、卵の半熟具合も、最高でした。

いなむどぅちは、いなむるちとも言い、甘めの白みそを使った具だくさんの味噌汁で、薄いちっさいコンニャクとか豚の三枚肉が入ってます。

いな=猪、むどぅち=もどき。
猪肉の代わりに豚肉を使い、お正月とか、祝い事とか、めでたい時に食べるようです。
おばあちゃんのいなむどぅちサイコー!!!と言ってる知人が数人いるので、沖縄のソウルフードなんやろなー。

甘めの味付けが多いいなむどぅちですが、ここはそこまで甘くなかったです。
が、味噌汁に比べたらやっぱり甘い。
どちらかといえば味噌汁の方が好みでしたが、いなむどぅちの濃厚かつ濃厚な椎茸出汁もなかなかどうして。
これでもかってくらい、ザ・椎茸でした。うまー。

味噌唐揚げも、お味噌の香りが香ばしくて、若鶏の食感ぶりんぶりんで、これは絶対いつか真似しよう案件。

いや〜、どれも美味しかった〜。
お金持ちなら毎晩通うのに。笑

ごちそうさまでしたっ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【玉那覇 首里みそ(カップ)】
価格:545円(税込、送料別) (2018/7/19時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宮古みそ 1kg
価格:1296円(税込、送料別) (2018/7/19時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA