パパイヤ

菜々色畑&うまんちゅ市場

※情報はすべて2019年10月現在。

車がない我が家は、月イチでカーシェアを利用します。
あとは、たまにレンタカー。

6時間以内のチョイ乗りがカーシェア、6時間以上のがっつり乗りがレンタカー。
料金はどちらもそんなに変わりません。
1回5,000円前後です。

なぜ割高のカーシェアを利用するのかというと、こちらは人を介しての手続きが要らず、ネット予約さえ入れれば夜でも鍵1つでピッと乗れるし、ガソリン代も保険代も不要なので、これはこれで便利なのです。

私が利用しているカーシェアは、6時間で距離代も含めて5,000円行かないくらい。
(走行距離の応じて1km*16円で料金が上がるしくみ)

よく借りるところはたまたまHV車なので、ガソリンの減りもほとんどなく、入っているガソリンが少ないってこともないので、安心して乗れます。
いつも数キロしか乗らないので、1メモリも減ったことないです、ガソリン。

レンタカーだと保険代やガソリン代で5,000円を超えますが、12時間乗れるので、まあ、どちらにもそれぞれの良さがあります。

今まで車にかかっていた費用を計算すると、1年あたり

  • 駐車場:60,000円(5,000*12カ月)
  • 保険:25,000円
  • 自動車税:45,000円(これがチョー痛かった)
  • 車検:約60,000円(2年ごとに12〜15万かかってました)
  • ガソリン:約50,000円
  • 洗車:10,000円強
  • 塩害コートやパンクやワイパーなど、突発的にどこか故障すると1〜数万(クラッチ板のズレが一番痛かった……)

そう考えると、月イチで車を借りることなど年間の駐車場代金にも満たない。
余裕で年間10万円以上浮いていることになります。

ということで、底辺人のささやかな楽しみなのでございます。
カーシェアリングとレンタカー。

借りないと運転を忘れそうなので、あえて月一で乗ることにしているのです。
せっかく取った免許、絶対ペーパーにはしたくない。

本音はそりゃ自分の車を持ちたいですが、現実的に無理なので、これが我々の分相応な暮らし。
カーリースも考えましたが、リース代月数千円〜数万円+駐車場5,000円+ガソリン代数千円と考えたら、月に数回のるか乗らないかなのに、そこまでお金をかける必要はないなあと。

カーシェアのデメリットについても述べておきますと、予約したい時に先に借りられちゃうと何もできないとこと、借りたところとは別のステーションへ乗り捨てできないとこと、車内のそこはかとない加齢臭(笑)くらいですかねー。

大変失礼ですが、どうしてもおっさん臭くなっていくのですね、車が。
年々、乗る度に香りが強くなっていってる気がします。笑(※個人の感想です)
一応車内に消臭スプレーが置いてあるけど、合皮のシートにはまけないからなー。

まあ、その程度の不満を除けば、概ね快適ですカーシェア。
那覇市内には色々な会社のカーシェアがあっちゃこっちゃあるので、結構便利です。
会社帰りに会社近くのステーションでさくっと乗ったりもできるし。

沖縄はおしなべて薄給。
なのに、車は1人1台持ち、というご家庭を結構見ます。

現実として車がないと困るのはよく分かります。
バスはなかなか来ないし、バスが通っていない田舎もたくさんあるし。

でも、私の周りの人たちもそうだけど、契約社員とか派遣社員とかで、賃金が手取り10万円台前半でボーナスもない環境で、一体どこから捻出しているのだろうか車の経費。

どんなやりくりしたらそれができるのか、不思議でたまりません。
私だったら絶対無理。
実家暮らしとか、相続した持ち家住まいとかなのかなあ。

沖縄の任意保険加入率が低いのはこの辺りにあるのかなーと勝手に思います。

※2018年3月末、対人賠償保険加入率、全国平均74.6%、沖縄54.0%。出典:損害保険料率算出機構「自動車保険の概況」。
つまり、2台に1台は無保険。絶対にそげな相手とぶつかりとうなか。というか、そこはケチるとこちゃうやろって個人的には思う。

で、今日は家人の通院日なのでカーシェアで車を借りました。(前振り長!)

病院まで徒歩40分の距離を、魔法のじゅうたんでぴゅいーっと15分に短縮。

9月なのに既にインフルさんがいたそうです。
怖いですな。
みなさまもお気をつけられたし。

診察後、野菜の買い出しに豊崎と糸満のJAへ。

まずは豊崎。
JAおきなわ食菜館菜々色畑へ。

過去に家人がフルーツつめつめセットを、私がお米とレトルトカレーのセットを当てたありがたいお店です。

那覇空港から車で20分くらいですかねー。
混み具合によりますけど。

かぼちゃ

南瓜。
丸売りは珍しいので、買い。
台風停電で冷蔵庫使えなくても保管できるから、採用。

くり

栗。
なにこれちょーでかい!

沖縄にしてはべらぼうに安かったので、2袋買い。
1袋はご近所さん2号のおうちにおすそ分け。
最近ちょいちょいいただきものをするので。

これは実がパンパンで虫も入ってなくて、甘くてほくほくでめちゃくちゃ美味しくて、大当たりでした。
来年もこの時期に車借りよう。
このレベルの栗、デパートやと1袋1,000円くらいするもん。
利平栗に負けない大きさだ、これ。

もも

桃。
シーズンに1回は食べたいので、買い。

しかし甘さはいまいちでした。
ま、仕方ない。
これで本年度の桃終了です。底辺人なので。

沖縄そば お麩

観光客向けに、普通のお土産も売っています。
あとはお麩とかデイリー商品などの、普段用食材も。

サイダー

サイダーってどうしてこうイロモノに走るんだろう、どこの県も。
中年には普通のが一番美味しいんだが。

ポークたまごおにぎり うちなー弁当

お弁当も充実しています。
ご飯の上にもりもりおかずのっけた、うちなー弁当も種類豊富。

白米は白米で食べたいって方は、沖縄生活厳しいかも。
大抵の弁当はコメの上に何某かのおかずがのっているので。
そして売られている弁当の8割くらいにスパムが入ってる気がする。

痺れ醤油

気になるけど、今からこれ作ってるお店に行くのでお預け。
そこで美味しかったら、買う。

国産レモン

県産レモン。
めちゃくちゃでかい!
即買い。

分かります?この、手前の普通サイズとの大きさの差。
国産だから皮まで使えるー。わーい。

パン

パン類も充実。

アボカド

大玉な県産アボカドはまだ栽培に着手したばかりのようで、割高。
1玉500円前後でした。
さすがに買えぬ。

お次は糸満のファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場へ。

愛知から来たというおじさんにパパイヤやマンゴーなどについてあれこれ聞かれ、色々教えて差し上げました。
ついでにドラゴンフルーツを猛プッシュしておく。
完全に個人の好み。笑
気に入ってくださるといいなあ。
沖縄のドラゴンフルーツは甘くてマジばりウマなので。

おじさんは生のアセロラを買おうとしたので、全力で止めて差し上げる。(営業妨害)
いや、あの、あれはジュースだから美味しいのであって、生は……ごにょごにょ。
ちょっと独特な味なんです。
クセが強いんじゃ。

さて、買い物に戻りましょう。

バナナ

調理用バナナ発見!買い。

くり

栗、豊崎より1円安い。笑
同じ味とは思うけど、こちらも買い。
これで今年の我が家の栗は終了。
堪能できました。
美味しかった。

端境期のお知らせ

あーそうなんや。
今日野菜が少ないなーと思ったら、そゆこと。

シークワサー

シークワーサー、家人が好きなので買い。
何にでもかけます。
刺身でも、サラダでも。

このあとご近所さん2号に大量にシークワーサーをいただき、買ったことを後悔するのはまた別の話……。

丸ごと氷水につけたのち冷凍すれば、冷凍変色しないし、いつでも青いまま使えます。
(↑科学的根拠は知らんけど、ご近所さん1号情報)
あとは絞ってジュースにして製氷機で凍らせたり。

アテモヤ

あれ、もうアテモヤ出てるや。
旬は冬なのに。

アテモヤは釈迦頭とチェリモヤの掛け合わせです。
森のアイスクリームという別称が。

珍味、食べ頃、美味しいって手書き。
味がありますな。

先ほどの愛知のおじさんに食べ頃を教えて差し上げました。
黒く柔らかくならないと全然美味しくないです、と。
あと、激甘なので男性は好き嫌い分かれますよ、と。
糖度20度くらいになりますからねー、アテモヤ。

▼過去の参考画像。
 

ファーマーズと同じ敷地内の、お魚センターへ移動。

なにやらよか匂いのしとらすけんが、ファーマーズ側から入ってすぐ右手の、お弁当・お惣菜・天ぷらを売ってるお店で気まぐれにセーイカのちきあげば買うてみる。

天ぷら

ちき=突き
あげ=揚げ

魚や烏賊の身を突いてすり身にして揚げるから、つけあげとかちきあげとか言います。たぶん。少なくとも屋久島出身の友達はそう申しておったでな。

ちきあげ

何これうめー!

イカがいい出汁になっていて、噛み締めるとキュッとイカの風味が。
うまうま。

ねこ

猫に「それ、くれてもよくってよ」と話しかけられましたが、玉ねぎ入ってたらいかんので涙を吞んで我慢。
すまん、猫よ。
おまえのためだ。

▼豊崎分
戦利品

▼糸満分
戦利品 

来週は買い出しに行かないので、今回はちょっと奮発しました。
それぞれのお店で2,000円くらい。
ご近所さんちへの土産や非常食もあるので、まあこのくらい行くわな。

南瓜、冬瓜は1個買いすると冷蔵庫要らないので重宝します。
台風で電気止まってもモウマンタイ。
インテリアとして台所の隅に転がしておいておっけー。(おっけーくない。床に物を置いてはいけません)

来週も頑張って生きます。
淡々と。
粛々と。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA