スーラータンメン

酸辣湯麺

先週、地元産耳なばが安かったので購入。
耳なばとはQ州方言でキクラゲのことです。
耳なばつったらもうアレ作るしかない。

というわけで、10/15(日)のお昼は酸辣湯麺。
朝がイタリアンで昼がこれ。
ちなみに夜も麺。

全く文句言わない家人はすごい。(食事は私が担当)

スーラータンメン

酸辣湯麺は普通の醤油ラーメンに豚、椎茸、豆腐、耳なばを入れ、カタクリ粉でとろみをつけ、とき卵とごま油を流し入れ、最後に黒酢を大量投入します。
暇な時はカツオや干し椎茸で出汁をとるけど、めんどくさい時は市販の醤油ラーメンの汁に黒酢で十分です。

ばりうま。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA