さり麺

サリ麺

カルディで買える、サリ麺。

韓国のインスタントラーメンです。
スープはついていないので、主に鍋のシメとして使います。

注意書き

原材料

韓国ラーメンなので、太いです。
ボリュームあるので、家人と半分こで丁度いい。

麺

日本のノンフライ麺でも、こういうスープなしのものがあればいいのになー。
醤油系の鍋に入れたい。

サリ麺

エホバク(朝鮮かぼちゃ)がないので、ズッキーニで代用し、プデチゲっぽい何かに。
スパムもソーセージも入っていないので、明らかにプデチゲではないですが。
美味しければよし。

自称・生きる適当。

エゴマの葉とか、朝鮮かぼちゃとか、結構美味しいと思うのですが、日本ではあんまり普及しないですね。

美味しくて体にいい野菜だから、もっと広まってもいいと思うんですが。

もしかしたら、アボカドのように一般的になる日が来るかなあ。
来るといいなあ。
エゴマのあの独特な香り……たまらんです。

生活圏のイオンで愛知県産のエゴマ葉が売っているので、見かけたら絶対買うようにしています。
買わないと、入荷してくれなくなっちゃうので。

キムチチャーハンにごま油と韓国海苔とエゴマの葉を入れると、超美味しいです。
ソウルで食べてハマりました。

朝鮮かぼちゃは一度名護の産直で見たことがあるけど、沖縄南部では見たことがないです。

朝鮮かぼちゃのナムルも美味しいので、ズッキーニ代用でよく作ります。

味付けはごま油、小エビ、ニンニク、塩。
小エビの代わりにオキアミの塩辛を使っても美味しいです。
その場合は、塩は使わずに。
箸が止まらんごつなります。

* * * * * *

唐突ですが、前々から不便に思っている、沖縄あるある。

沖縄のATMは、通帳だけでお金が下ろせない。

どういうことかと申しますと、ATMでお金を下ろす時は何故か最初にキャッシュカードを要求され、その後に通帳を入れなければならないのです。

なぜ?

ゆうちょ銀行も福岡の地銀数社も、みんな通帳だけでお金下ろせますけど。

なぜいちいち使いもしないキャッシュカードば持ち歩いて機械に突っ込まねばならない???
その後に通帳突っ込むとか、二度手間じゃん。

超絶めんどくせえ。

という憤りを毎月毎月感じていて、はや4年。

キャッシュカードオンリー出金だと結局あとで通帳記入しなきゃいけないのが面倒なので、ATMでは通帳記入と出金が一気にできる通帳使用派なんですが、沖縄の地銀は2行とも、いちいちキャッシュカード も 入れないといけないのです。

地銀は3行あり、仕事の都合家人と私でそれぞれ別の地銀を使っているのですが、2行ともキャッシュカード+通帳でないと下ろせません。
残り1行に関しては同じようにキャッシュカードが必要なのか、不明。

あと、私が使っている銀行では、二千円札不要ボタンを押さないと、普通に2千円札で細かいのが出ます。
他所んがたは知らんけど。

▼13,000円、デフォルトで下ろすとこう。2,000円札不要ボタンを押せば、3,000円が全部千円札に。面白いでしょー。
壱万三千円

それはまあ「お金はお金」なのでどうでもいいんですが、キャッシュカードが超めんどくさい。

だって、キャッシュカード持っていくのを忘れたら、お金下ろせないんですよ?
通帳は手元にあるのに。

だからこういう銀行だと、親と共通の通帳を作って、私が通帳、親がキャッシュカードを持つ、ということができない。
(たとえば、親戚が結婚するのにご祝儀だけ渡したい、実家のクーラーを修理してあげたい、という場合に私が通帳にお金を入れる→親が下ろして渡す、使う、みたいな使い方をしたいわけです。これだと振込手数料が要らないから。でも、自分もお金を下ろすこともあるかもしれないから、そうなると、自分の手元にキャッシュカードがないのは不便ってことになるのです)

調べたら、この「キャッシュカード+通帳必須」問題、沖縄の地銀だけではないんですね。
全国的に結構あるみたい。

そっか。
福岡が恵まれていただけなのか?

以上、人間ちっさい人の沖縄あるあるでした。ムキー。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA