なかとみの田芋パイ

ご近所さんにいただいた、田芋パイ(ターンムパイ)。
ご近所さん曰く、ここが田芋パイ発祥の店だよ、とのこと。

▼公式サイト
http://nakatomi.main.jp/

▼食べログ

関連ランキング:スイーツ(その他) | 首里駅

揚げるタイプのパイだったので、トースターで軽く温め直し、いただきます。
さくさくの、甘さ控えめ。
ほくほくでもねっとりでもない、田芋餡。
美味しい!

お餅は柔らかくて沖縄特有の伸びない噛み応えのあるタイプ。
こちらも甘さ控えめで、ボリューミーで美味しいです。
(沖縄のお餅は杵つきではなく米粉を蒸した餅が多いので、基本伸びない)

田芋は決して甘くして食べるタイプの芋ではないのに、この発想はすごいな〜。

▼田芋@wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A2

タイモパイ

田芋は素揚げして塩をかけて食べるのも美味しいですが、結構な値段なのでうちは買ったことないです。
人のこぶし大が2、3個で500円くらいとか、里芋より高い。(当社調べ)
屋台でも紙コップに入った田芋の素揚げが1カップ500円するし。
通販で見ても、キロ2〜3,000円が相場のようです。

そんな高級な田芋(パイだけど)。
ごちそうさまでしたっ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA