多良間島

石垣島

この3ヶ月、このためだけに頑張っておりました。

3年ぶり(たぶん)の石垣島じゃい!!!
なぜかこの週末だけピンポイントにド低気圧で天気が超絶悪くとも、石垣島じゃい!!!

石垣島は本当に大好きで、福岡にいた頃から足繁く通っており。
たぶん今回は5回目くらいではないでしょうか。

稼げる仕事がないのと、家人の持病に対応できる病院がないのとで(これは文字通り 致 命 的 )移住は諦めましたが、本当は石垣島に住みたいのです今でも。

叶わぬ夢ってこのこと。

今回は、航空会社のマイルの有効期限が切れそうで、とはいえ今はそのクレジットカードを使っていないのでそんなに貯められず、往復でマイルと交換できる距離が石垣島か宮古島しかなくてですね。
個人的に石垣島のパイナップルは日本一だと思っているので、この時期に行くならば絶対に石垣島であろう、という理由で石垣島です。

やっぱり土が違うのかなー。
本土のパインより、断然美味しいんですもん。
甘さが凄まじい。
※個人の感想です。

パイン大好きな道産子Mに一緒に来る?と聞いたら二つ返事でOKをもらえたので、この1ヶ月はもううっきうきでホテルやらレンタカーやら飲食店やら色々予約しまくっておりました。

旅行って準備中が一番気持ちが盛り上がってる気がします。
付き合う前の片思いと似てる。(嘘です)

道産子とは距離的にギャップがありすぎるので、わたくしめは午前中に独り石垣入りです。

那覇空港の免税店で腕時計が欲しいと思ってたら、県外に出る人しか買えないそうな。
やっぱりそうか。

でも、いいこともありました。
朝早かったこともあり、那覇空港の保安ゲート超えてからしか買えない空弁「大東寿司」がまだたくさん売られていたので、無事にゲット。

石垣空港に着いて、バスの待ち時間の合間にブランチとしていただきました。

このお寿司、入荷しても即売り切れることが多いので、見かけたら買いですよ〜。
33番ゲート付近の ANA FESTA か22番ゲート付近の BLUE SKY にしか置いてないです。

※当記事内の情報はすべて2019年7月現在。

大東寿司 中身

772円。税込。
ちゃんと紅ショウガも入ってます。

daitozushi

うまー。
ちょっと甘めの漬け。
魚はサワラです。

大東寿司自体は、国際通りの裏や中城にお店があるのですが、空弁で食べるのはまた雰囲気が違うので格別ですな。

腹ごしらえの後、石垣空港→市街地の移動は、ホテルの送迎バスで、無料でぴゅーん。
ありがとう、ルートイ*ホテル。
早めに予約したので1泊朝食なし5,500円だし、大浴場あるし、部屋綺麗だし、立地まあまあいいし、文句なしです。

福岡に住んでいた頃、石垣島の港近くの某ホテルを予約した時、台風が来そうになったことがあり。

行きは行けても帰る日にドンピシャ台風が石垣島を通過しそうだったので、福岡に帰れなくなったら困ると泣く泣くキャンセルを入れたところ、行きの飛行機が出ている以上キャンセル代は徴収します、と言われ、しっかり6,000なんぼか振りこまされたことがあり。

それ以来、そのホテルはガチで敬遠しています。
完全にトラウマです。
鬼か。

翌日に予約していた小浜島のリゾートホテルは「台風ですからお気になさらず」といって、キャンセル料が発生する期間でもキャンセル料なしで予約取消させてくれたので、やっぱりルールにしばられない対応って泣けるとつくづく思ったのでした。

ちなみにこの時は飛行機のキャンセルも大変でした。
旅割や先得みたいな格安券って、自己都合キャンセルだと返金不可なものが多くて。

青い某社は乗る数日前でも「台風は仕方ない」と快く無料でキャンセルさせてくれたけど、違う某社は小さな離島便だったこともあり、親会社が欠航を確定するまでは自己都合キャンセル扱いで、返金しません、と。

むかついたので台風が来るギリギリまで粘って、欠航が確定してからキャンセルして、全額返金してもらいましたけども。

これもある意味トラウマなので、ちゃんとした移動にはいつも安定の青い飛行機乗っちゃいます。
何かあっても安心だから。
ちゃんとしてない移動なら、LCCで充分。
底辺なんで。

それにしてもこの辺り、企業の都合もわかるけど、もう少し臨機応変に対応してくれたらいいのになーといつも思います。
あの台風の進路だと行きの飛行機はそりゃ確かに出るでしょうけど、帰りの飛行機出なかったら困りますもん。
延泊できるかも分からないし、仕事も滞るし。
こちらも好きでキャンセルしているわけではないのに。

話がそれました。
リニューアルして空港が市街地から遠くなっちゃったので、送迎バス付ホテルは超助かります。
今日は午後に離島に行くので、レンタカーは借りなかったのです。

ちなみに石垣空港→市街地は、路線バスだと500円ちょい、タクシーだと3,000円前後、30分の距離です。
浮いたお金でご飯食べられます。
ブラボー、ルート*ン。

他にも送迎バス付ホテルはたくさんあるので、運転に自信がない方や免許のない方にはオススメですよ〜。

あ、そうそう、アイキャッチの写真は多良間島です。
まん丸くて可愛い。
でも、超曇天。

黒島編へ続く。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA