ふくわうち

海援隊沖縄福わ家泉崎店

いつもお店から人が溢れていて、ずっと気になっていた豚焼き屋さん。

ダブルワークのおかげで、だいぶ外食する余裕ができました。
よかったよかった。

ま、疲れすぎて外食に頼らざるを得ないっていう別の問題も発生してますが。笑

メニュー

店名、ふくわうち、って読めんかった。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

この日のつきだしは枝豆でした。

えだまめ サラダ

豚 レバー

貧血なので、大して好きでもないレバーをいただきます。

レバーを食べるたびに思い出すのは、昔、福岡の六本松にあった小さな中華料理、李華。

あそこのニラレバだけは、臭くなくて柔らかくて味濃ゆくてめちゃくちゃ美味しかったのですが、閉店しちゃったのでもう2度と食べられず。
あれ以上の美味しいニラレバにはもう出会えないだろうなあ。

などと、よそのお店に思いを馳せてみる。

もぐもぐ。

せせりも美味しかったです。

お酒は飲めないので、レポなし。

ごちそうさまでしたっ。

今日、図書館で借りた本。

借りた本

『世界の鍋』がいちばん面白かったので、今後買おうと思います。
(面白い本には敬意を払い、ちゃんと新品購入して、印税に貢献する派)

うちにこの方の『世界のお弁当』という本がありますが、そちらも面白いです。
いろんな国のいろんな人のおべんとうが紹介されていて。

なんていうか、苦労されている方の著作には重みがあるし、優しさが溢れていますね。

↓残念ながらバーゲン本しかリンクがなかったですが。

どうでもいいけど、↑この本を検索する時、リストに「世界のナベアツ」がばーっと出てくるの、笑った。
確かに「世界の鍋」だわな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

確実に稼げるLINEスタンプ副業入門 [ 谷洋二郎 ]
価格:1598円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

LINEスタンプは、年内に挑戦する所存。

LINEを聞かれても頑なに「やってません」で通し、友達が12人しかいない(やっぱどうしても断れない相手っているよね……)私に、スタンプを使う機会なんてほとんどないんですけど。

まあでも、作ろうと思ったネタってすでにありますもんね。
方言とか、キャラクターとか。
独創性と汎用性を兼ねたデザインかつ需要があるものを作るのって、難しい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいしく見せる盛りつけの基本 [ 宮澤奈々 ]
価格:1458円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

写真のために料理のちゃんとした知識仕入れ中。
料理は好きだけど、盛り付けに凝ったことないからな〜。

インスタのアカウントを作り、盛り付け上手な方の料理写真を見て勉強することも始めました。
こういう人、この写真をストックフォトで売ったら絶対に売れると思うんだけどな。笑

7月に副業の派遣期間が切れたら、写真に本腰入れようと思います。

副業は肉体労働なので、夏場は体力が持たない。
それまでに貯金増やしておかないと。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やってはいけないデザイン [ 平本 久美子 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

デザインは、人によって主張が様々で、面白い。
自分がいいと思っても、相手に受け入れられなかったり、逆もあったり。

万人受けは難しいけど、ちょっとでも万人受けに近づけた方がいいのかなあと思って、勉強しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA