湘菜館:ビーフン

先週行った、湘菜館。
那覇市西町にあります。
3時間食べ飲み放題で3,000円くらいなので、飲む人にはたまらない価格設定ですな。

飲む人が多いからか、「模合」という独自制度で飲む機会が多いからか、沖縄は3時間とか無制限とかの飲み放題が多い気がします。
福岡だと飲み放題は「2時間」がほとんどだったような。

▼沖縄における模合とは@うぃき
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%A1%E5%90%88

まあ、何かにつけて飲んでいる県です。
本当に。
しかも朝まで。
もちろんそうでない方もたくさんいますが。

湖南省料理って珍しい。
北京とか上海とか広東とか四川はよく見るけど。
と思ったら、タイムリーに昨日テレビで関東の湖南省料理のお店が出てました。
残念ながらTVと同じメニュー(スペアリブ)はなかったですが。

ちょっと調べたら、湖南省だけで韓国の倍、日本の半分以上の面積なんですね。
スケールが違う。
でっかいな中国。

どうよこのやる気に満ち溢れたメニュー。

大人数万歳。

他にも炒飯とか餃子とか激辛麻婆豆腐とか杏仁豆腐とか色々食べましたが、割愛。
あんまり写真撮ると顰蹙なので。
(充分顰蹙な量撮影しましたけどね。生活かかってるので

どれも美味しい!

 

 

 

▼一押しはこの、大根漬物の卵焼き。メニューにも極旨と書いてあるだけあって、しょっぱい大根漬けとふわふわの卵がたまらない美味しさ。
 

ビーフンも、おうちでは出せない味で香ばしくて美味しかったな〜。

※価格、サービスは2018年4月現在。

関連ランキング:中華料理 | 旭橋駅県庁前駅壺川駅

会社でFMラジオが流れているのが非常に辛い(会社方針なので、私の力では消せない)という話を何度か書きましたが、あの昼間の下ネタとバカ笑い、本当に本当にやめてくんないかなと今でも思ってます。

ヤる時に音楽流すかとか、彼氏のパンツを履いてイタズラするかとか、昼に公共の電波使ってする話じゃない。品がないにもほどがある。本当に酷い。

ほぼ、おっさんしかいない会社で聞くのは耐えれんのですわマジで。

1人なら全然耐えられるし、むしろ面白いと思うかもしれないけど、おっさんの中に去年新卒で入った可愛い19歳女子が1人いる環境で聞くのは、ただただ気まずい。

で、今まで会社PCで他の音を聞くため iPod mini(古!)についていたごくごくフツーのイヤホンを使っていたのですが、硬くて耳が痛くなり、使い心地がいまいち。

そこで今日から昔買ったウォークマンの付属品、カナル型イヤホンに変えてみたところ、シリコンで外の音を遮断してくれるのでダイレクトに音楽だけが耳に響いて超快適!!!
音もいい!!!

さすがだウォークマン。
なんだ〜もっと早く使えばよかった。

ただ、今朝初めて通勤で音楽を聴いてみましたが、カナル型は外の音が遮断されている分、自分の歩く音が耳の中でもさもさ響くし、歩いている時は外の音も聞こえた方が危なくないので、オススメしないです。
カナル型は会社専用にしとこう。

ちなみにイヤホンでの音楽鑑賞が耳に悪いのは重々分かっているので、ラジオでの下ネタが特にひどい日と嫌いなアーティストの番組の時と、眠い時だけ、最低音量で聞いています。
あとは耳栓使ってます。
耳栓+ガムは最強です。
己の咀嚼音で、ラジオ一切聞こえない。快適。

昔から「ながら勉強」できない体質だったので、仕事しながらラジオは本当にきっつい〜。
毎日修行と思うしかないのか。by社長

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー カナル型イヤホン (ブラック) MDR-EX15LPB[MDREX15LPB]
価格:1090円(税込、送料別) (2018/4/24時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA