セブンイレブン:もりそば

前回の冷やし中華と同じタイミングで購入した、もりそば。432円税込。

※情報はすべて2019年8月現在。

盛り蕎麦

宮古島産の蕎麦粉を使っているんだそうです。
そりゃあ県民として地産地消に貢献したい。

調べたら、もう販売終了しているっぽいです。(書いている今は9月)
幻の麺かよ。

登場頻度からもお分かりかと思いますが、底辺在住なのでコンビニやスーパーで麺やお弁当を買うことがあんまりありません。
よっぽど仕事で疲れた時か、飲み会で翌日のお弁当が作れない時にたまーに買うレベル。

いえ、決して美味しくないからとか、添加物が、とかそういうことではなく。
安ければガンガン買いますが、普段買うものとしてはやっぱりちょっと底辺民にはハードルの高いお値段なんですよねー。

昼食にしろ夕食にしろ毎日コンビニ弁当ばっかり、という方は本当に経済的に余裕があるんだなあと。
毎日買えたら家事が超楽なのは分かっているけど、うちには無理だ……。←セキララ。

このサイト、いっそタイトルを底辺修行日記に変えた方がいいのではないかとも思う。

今回はすべてセブンバブルです。
セブンができて嬉しいなっていうアレです。
限定商品は売ってるうちに買っちゃえっていうアレです。

麺つゆ

ほぐし水ついてるのか。
へえ。

麺

ということで、久々のコンビニ商品を噛み締めるのであります。

美味しいです。
冷やし中華よりこっちのが好き。
※個人の好みです。笑

しかしバカ舌なので、これぞ宮古産そば粉!っていうのはちょっとよく分からなかったです。
コンビニで売られている普通のお蕎麦も食べたことないのに、比較のしようもないですしねー。

ともかくセブンができて、ちょっとでも宮古島&沖縄経済が潤うといいなと思います。

本島だとやんばるの方でも蕎麦を栽培しているらしいので、いつか北部に蕎麦を食べに行きたいなー。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA