蕎麦

年越しそば

毎年のことながら、沖縄の年越し蕎麦は日本蕎麦ではなく沖縄そばなので、本土人にとってはかなりアウェイです。

まず、そもそも普段から蕎麦粉のゆで蕎麦がほとんど売られていない。
スーパーの棚は9割以上沖縄そば。
(しかも1人前200gがデフォルトな。絶対炭水化物摂りすぎやろ……)

うどんも蕎麦も、1種類でも売られていればそれはラッキーな方です。
※個人の体験です。

イオンなどの全国チェーンの大きめのスーパーに行けばそれなりのラインナップはありますが、ちっちゃいスーパーはうどん蕎麦がほとんど売っていません。

ま、買えないものは仕方ないです。

結果、大晦日は冷凍蕎麦か乾蕎麦が助け舟となりますわな。

つゆ 年越しそば

タレもついてた。
気が利いてる。

麺

気温高いので、もうザル蕎麦でいいや。
鴨臭すごい。
美味しい。

おうちでお昼食べたら、仕事の続きや。
頑張るー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五木食品 鴨だしそば 228g
価格:228円(税込、送料別) (2019/2/19時点)

ここの記事数から推測するに、去年の暮れは132麺で、今年の暮れは373麺なので、単純計算で

年間241麺

いただいたことになります。

実際には、複数の麺が1記事に入っていたりするので、もう少し食べていると思いますが。

365麺いかなかったか〜。
夏頃若干糖質制限ぽいことしてたからな〜。

来年はどれくらい行くでしょうか。
楽しみ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA