へぎそば

へぎそば

新潟名物、へぎそば。

うちはじいさまが新潟の人だったけども、へぎそばを食べる地域ではなかったので、食べたことがなく。
(というかそもそも、旧***郡の親戚宅周辺に飲食店が皆無。あるのは田んぼだけ)
先日那覇で新潟の物産展があったので、家人に買ってきてもらったのです。

新潟の記憶といえば、盆に提灯を持って、街灯もろくにない、田んぼしかない田舎道を 土 葬 の墓に魂迎えに行ったということと、おひたし用の菊の花をひたすらむしったことかなあ。

隣家まで数百メートル、その間は田んぼ、隣家までは舗装道路をまわるより畦道を突っ切った方が早い、土葬の墓がそこかしこに残っている、道端のお地蔵さんに夜な夜なロウソクがともっている、最寄りの駄菓子屋でさえ1km、という福岡以上の田舎具合と、菊を食べるという衝撃体験が、子ども心に強烈だったなー。

あ。
あと、言葉が全然通じなかった記憶も今蘇りました。
ここは外国か、と。
親戚の新潟弁が全く分からないし、こちらの博多弁も、ほぼ通じない。
おかんの通訳なしでは意思の疎通ができないという。

じいさまが亡くなってもう行くことはなくなったけれど、再従兄弟たちは元気かなあ。

閑話休題。

へぎそば

つなぎに海藻(布海苔)が使われているのですな。

「へぎ」という器に盛られるのでへぎ蕎麦らしいですが、うちにへぎなんてないので割愛。
しかも、1口分ずつ綺麗に盛るとか、めんど(略)

↓参考画像。美しい。芸術や。

中身は麺とつゆのみ。

へぎそば

めんつゆが、甘くない系。
我々の大好きな味や、ひゃっほう。

へぎそば へぎそば

本物を食べたことがないので比較できないのですが、これ、超美味しい。
コシも出汁もすごい。
素人なので布海苔の香りは全然分かりませんが、蕎麦として超うましです。

家人も絶賛。
もう1箱買えばよかったと本気で言ってました。

いつか、墓参りがてら新潟に本物を食べに行こう。

ごちそうさまでしたっ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA