ラーメン

キムチラーメン

去年の帰省の折、西鉄ストアで入手した宗家のカップ麺。

福岡は韓国が物理的に近いせいか、韓国食材の品揃えがいい店が多いです。

福岡人にとっては、自国の首都に行くよりも、他国の副都心の方が近いですからね。
(飛行機だと
→羽田:1.5h
→釜山:1h。
20年前の釜山へのフライト時間なんて、30〜40分だったけどな。
水平飛行なんてほぼナシ。
それでも国際線だから、むりくりビール出てたけど。
今はどうなんでしょうね。
当時は釜山で飛行機のオープンチケット往復を買うと15,000円くらいだったので、釜山でチケットを買い、片道使って帰ってきて、利用期限の半年以内にまた行く、という豪遊してました。
私の場合韓流アイドルもドラマも全く分からないですが、友達が韓国人というのと、食文化が好きという理由。あと、釜山の市場のおばさま方はソ*ルの不機嫌ぼったくりおばさま方と違って、にこやかで優しい人が多くて好きだった。※個人の体験です。
片道7,500円だともう、高速バスで隣県にちょっといい焼肉食べに行くような感覚なんですよね〜)

そういう地の利か、福岡には韓国食材の店が結構あり、重宝してました。
エゴマの葉っぱとか朝鮮かぼちゃとか超うまいのに、日本産は当時売られていなかったから、韓国食材店で買うしかなく。
あと、香りはフルーティで辛くない唐辛子とか、色々な味の唐辛子も魅力だったな。

↓エゴマ。一見シソだけど、香りは全然違う。

沖縄では韓国ラーメンの種類が少なくて、私の生活圏で三養と安城湯麺は買えません。(福岡だと買える)

カムジャ麺はたまーに買えるけど、辛ラーメン以外はほぼ見ないです。
(カムジャ=じゃがいも。ジャガイモが練りこんである、うにゅうにゅ食感な麺)

和食も大好きですが、外国食材も面白いし美味しいので大好きです。

沖縄はなぜかネパール人が異常に多いから、個人的にはネパール食材とかもっと売ってくれてもいいのになと思います。

ネパールカレーを作りたくても、乾燥ネギとかカレーリーフとか謎のちっちゃい豆とか、全然手に入らない。(←ネパール人の友達に教えてもらったレシピで使う)
かろうじてフェネグリーク(フェヌグリークともいう)は入手できますが。

那覇市だけかもしれないけど、すれ違う在住外国人はほとんどネパール人です。
観光客となると中国系が多いけど。

たぶん、米軍基地のある沖縄中部に行くと米軍関係者が増えて、西洋系が多いんだろうな。
中部には住んだことないから実際どうかは分からないけど、事実として中部のショッピングモールは那覇のモールより西洋系・アフリカ系外国人をたくさん見かけます。

那覇にネパール人が多いのは多分ネパール人相手の語学学校が多いからだと思うのですが、新聞によれば沖縄の外国人労働者の第一位はネパール人なんだそうです。
あの、世界最大人口を抱える中国を抜いている。
すごい。

▼沖縄の外国人労働者、45%増で過去最多 ネパールが3割 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/23694

※SNSシェアボタンより、リンクOKと判断しました。

コンビニでたどたどしい日本語で頑張っている彼らを見ると、本当に
頑張れー!日本生活が辛くありませんように!
という思いしかないです。

日本での生活が楽しいものであるといいのだけど。

コンビニのお客さんなんてみんな良い人とは限らないから、大変だろうに。
時給も安いし。
(沖縄は日本の中でもかなりの底辺。Yahooしごと検索によれば、2018年に厚生労働省より発表された「賃金構造基本統計調査」をもとに県別の年収状況を集計した結果、沖縄の平均年収は 下 か ら 2 番 目 。
47都道府県中、46位)
日本人だってコンビニバイトだけでは生きていけないのに、学費と生活費なんてやりくりできてるんだろうか。
ちゃんとご飯食べていけるのだろうか。
お客さんに聞かれることいっぱいあるだろうし、それを外国語(日本語)で答えなきゃなんないし。
本当に大変そう。

いや、ほんと、ただただ幸あれと願う。

自分が海外のスーパーで外国語で接客……と考えたらコトバの壁でまず死にますもん。

彼らの頑張りが報われますように。
故郷に錦を飾れますように。

中欧の某永世中立国で、何もしていないのにただ歩いているだけですれ違い様に「ファッ*ンジャップ」と言われたことがある身としては、異国で頑張る彼らを案じずにはいられないのでありました。

ニンゲンコワイ。

超脱線した。

キムチラーメンでした。

パッケージ

オーソドックスに感じるパッケージ。

成分

カロリー。
高いのか低いのかよく分からない。
(家人と半分こ)ー(汁は全部飲まない)+(追いキムチ)で、最早計算不可能。

原材料

原材料部分、画面に入りきれないので2枚に分けて撮ったけど、片方ピンボケだった……。

かやく キムチ

最近、インスタント麺にも真空パックキムチが入っているものが増えて、韓国人のキムチ愛改めてすごいなと思う。
フリーズドライより断然美味しいので、こちらとしては万々歳。

スープ

ちょっとピンボケ。
通常運転で赤い。

追いキムチ

韓国人の友達のお母さん作キムチで、追いキムチ。
激ウマです。
この香ばしさは日本産キムチとは異なる。(日本産キムチも好きですよ。でも別の食べ物だと思ってる)

タッパ

ちなみにキムチの保存はこの韓国で買ったステンレスタッパを使っております。
プラスチックだと、匂いがやべえことになるので。

麺

麺は普通の揚げ麺な感じ。
これもじゃがいもを練り込んでるみたいだけど、カップ麺だからか、カムジャ麺ほどのうにうにさはなかったです。

完成図

ひゃほー!

懐かしい味。
からー。
うまー。

いい感じで酸っぱいキムチが合いますな。

韓国だと駅の立ち食いスタンドや屋台みたいなちょっとした飲食店でインスタントラーメンを出すとこがあるけど、日本にはないので淋しいです。
同じ麺でも、人に作ってもらう味も面白いのにな〜。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA