パイナップル再生記③

1回目2回目に続き、久々のパイナップル成長期。

前回、苦節2年で初めて花芽がついたところまで書きましたが、現在の全体像はこんな感じ。
まだまだ小さいですが、一目でパイナップルと分かる形状になりました。

とても食べ終わった後の葉っぱを土に刺しただけとは思えない。
立派です。

ちゃんと小さな花が。
この突起全部が花なんだよな〜。
変わってるな〜。

最後はアリさんの写真なので、苦手な方はこのままページを閉じてください。




































毎日せっせこせっせこ受粉してくれます。

普段は部屋をうろうろするエネミーであるが、今回だけは応援て差し上げよう。

To be continued!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA