ペペロンチーノ

ペペロンチーノ

カルディや北野エースや富澤商店が大好物です。
ときめく。
何時間でもいられる。

沖縄には軒数が少ないのが玉に瑕です。

パスタ

で、カルディのペペロンチーノソース。
ニンニクがっつり効いてて美味しいです。

手作りペペロンチーノの、あのニンニクのほくほく感はないけど、まあ、インスタントですからね。
料理苦手な方には充分かと。

ちなみにこのお皿、10年くらい前に有田の陶器市で買ったのですが、火にかけられるので肉を炒めてそのまま食卓に出せ、かなり重宝しています。
グラタン皿にもいいかもしれないなー。

洗い物減万歳!

原材料

味が濃ゆそうだったので、キャベツを入れました。
これはこれで美味しゅうございました。

ところで最近塩レモンにハマっていて(というか賞味期限が近く、食べ切らなければいけなかった)、何にでも塩レモンちょい足し生活が続いております。

塩レモン、あんなに美味しいとは思わなかった。
刺身にちょっとのっけてもいいし、炒めてもいいし、スープの香りづけに入れてもいいし、そうめんにちょい足ししてもいいし。

サラダなんて、塩レモンとオリーブオイルだけで激ウマなります。
ドレッシング全然要らない。

一瞬で爽やかになるんですわ。
何この塩レモンマジック。

沖縄では入手困難なので(普通のスーパーにはまず売ってない。うちの場合、愛媛の友人が送ってくれた)、夏に種無しシークワーサーが出たら塩シークワーサーを作ろうと密かに思っています。

シークワーサーだとレモンより果汁の比率が多いので、自作の時はそこをどう調整するかだな〜。
あと、苦さがレモンとどれくらい違うか。
なにぶん未知の領域。

とりあえず、先日ヨナーズ(※)に行った時、ぜひ塩シークワーサーの商品化を!と暑苦しく語ったところ、爽やかな店員さんが「開発担当に伝えときます!」って言ってくれました。

自分でも作るけど、商品化されたら絶対買いますんでよろしくお願いしますお兄さん!

絶対、独自の美味しさがあると思うんですよ〜、塩シークワーサー。

※豊見城市にある、シークワーサー専門店。蛇口をひねればシークワーサージュース飲み放題!→過去記事

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

諏訪商店 塩レモン(180g)【やます(諏訪商店)】
価格:467円(税込、送料別) (2019/6/12時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA