もつ鍋

もつ鍋+沖縄そば

夕飯は福岡の知人が送ってくれた、やまやのもつ鍋。

もつ鍋の〆は通常、うどんかちゃんぽんなんですが、ここは沖縄。
ちゃんぽん麺なんて売っているわけがない。
うどんもそもそも陳列数が少ないので、たいてい夕方には売り切れ。(うちの近所のスーパーでは)

我々福岡県民は完全アウェイ。

で、どうするか。

照喜名そば

どーん。

沖縄そばです。

小麦には変わりないですもん。
合わないわけがない。

我々は市販の沖縄そばの中では平&縮れ麺が好きなのでこのチョイスですが、カテゴリー的には八重山そばが一番ちゃんぽん麺に近いです。
太めの丸麺。

太めの縮れ麺は、いい感じに出汁と絡んで、もつ鍋に合います。
うまー。

雲丹飯 かに飯

道産子Mにいただいたお土産も、家族で3等分して一緒にいただきました。

ば り う ま 。

レンチンするだけでこの味て!

ただでさえ「おこわ」で美味しいのに、ウニとかカニとかまずいわけがない。
しかも佐藤水産。(北海道では有名。かなり大手)
たまらんです。

それを沖縄で食べるっていう贅沢よ。(ささやかな幸せ)

いやあ、ごちそうさまでしたっ。
また行きたいなあ、北海道。

▼オススメは照喜名そば。

▼あっさりめがお好みの方向き。

▼土産でいただいたものを紹介するのもアレですが、だってめちゃくちゃ美味しかったんですもん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うにおこわ140g×1袋
価格:980円(税込、送料別) (2019/3/5時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蟹おこわ120g×1袋
価格:750円(税込、送料別) (2019/3/5時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA