麩チャンプルー

高良食堂:麩チャンプルーと沖縄そば

外に用があったついでに、同僚とお昼ご飯。
那覇市若狭(わかさ)の高良食堂(たからしょくどう)へ。

店内は近所の働くおじさま方でいっぱいです。
近隣の会社の社食みたいになってんのかな。
人気なんですな〜。

席を確保するのに精一杯で、あまりじっくりメニューを見ず、食券を買う同僚に麩チャンプルー定食(税込:500円)を頼んで500円玉を渡し、辛うじて2人分の席確保。

おお。
ミニそばついとるんかい。
しかもご飯山盛り。
麩チャンプルーには何故か三枚肉(角煮?)が2切れも。

沖縄の食堂って本当に破壊的な量のお店が多いなあ。
当然食べきれず、半分同僚に手伝ってもらいました。
これでワンコインて凄すぎる。

麩チャンプルー定食 沖縄そば

店内激混みで、写真を撮るのも憚られるほどだったので、ちょっとボケボケです。
メニュー写真も撮るの無理でした。
とにかく人が多かった。

麩チャンプルーは、初めての醤油系。
今までシンプルな塩系しか食べたことなかったので、これはこれで個性的で美味しいなあ。
塩系より汁気多いですが。

沖縄そばは、ものすごくあっさり出汁。
なんだろう。
豚系でもカツオ系でもないような……でも多分カツオ寄り?
全然ベースが分からないけど、とにかくばりうまです。
昔通ってた中華料理屋さんの、ラーメンスープを思い出させる味。
好きだ、これ。
あんまり沖縄そば出汁っぽくないです。

チキン南蛮

同僚のチキン南蛮、1切れもらいました。
にんにく効いてて美味しい。
たぶん揚げてない、ソテーのチキンなので、カリカリのチキン南蛮を好む宮崎人にはちょっとびっくりな味かも。
これはこれで美味しいです。

同僚のメニューは頼んだものと微妙に違っていたそうですが、まあ、激混みだったからな……。
隣席の人もメニューを間違えられ、何やらそこかしこで同じようなドラマが繰り広げられていたぽいです。
あはは。

なんというか。
店員さんにメニューを間違えられてもまあいいかと受け入れてしまうところ、沖縄。

関連ランキング:沖縄そば | 県庁前駅旭橋駅

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA