ヒラヤーチー

ひらやーちー

沖縄ご当地グルメ。

ひらやーちー。

直訳すると平焼き。
語尾を伸ばさず「ひらやーち」という人もいます。

宮古島の言葉だと、なびぱんびん。
直訳すると鍋(で作る)てんぷら(≒揚げ物)。

絵面から分かると思いますが……

ヒラヤーチ

ヒラヤーチー

ヒラヤーチ 

美味しいです。

ただ小麦粉をうすーく伸ばして焼いただけなのに妙に美味いのです。

個人的にはウスターソースちょろっとかけて食べるのが好き。

家庭によって、水でのばしたり出汁でのばしたり。
ツナ入れたりネギ入れたりニラ入れたり。

沖縄では弁当屋さんやスーパーの惣菜コーナーでも普通に売られています。

先日、その冷凍版を見つけてしまいました。

裏面 

この料理がメジャーなのは知ってたけど、冷凍食品まであるとは思わなんだ。
しかもメイドインベトナム。

グルクン(タカサゴという魚)の冷凍も、海ぶどうも琉球ガラスもそうだけど、沖縄って結構ベトナム製品が多い気がします。
気候が似てるからかなあ。
人件費安そうなところも影響してるのかな。

ひらやーちー

あ、もちもち系だー。
予想通りの味です。
美味しい美味しい。

100円くらいだったので、朝ご飯やおやつにいいかもしれません。

ヒラヤーチ

余談。
この国ではチヂミさえもがあくまでもひらやーちなのです。わらい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA