ビール

福岡13)アサヒビール博多工場

※情報はすべて2019年11月現在。

大人の修学旅行最終日〜。

私は11連休なのであと数日福岡に滞在しますが、ハマっ子ご夫妻、道産子Mにとっては2泊3日の最終日です。

最終日は道産子Mリクエストにより、アサヒビール博多工場へ。

下戸にはここを観光地候補として提案するという考えが、全くなかったなあ。
あるのは知ってたけど、行こうっていう発想が。

そうかー。
飲んべえはこういう場所を求めているのかー。
_φ(・_・

工場見学だから行けばそれなりに楽しいのは分かってるんだけど、そもそも酒が飲めないので、工場見学も試飲3杯もすべて無料といわれても、へえそうなんだ、くらいしか。

飲めない人間にとっては何の魅力もないですからねー、酒。(むしろ毒)

しかし今回の旅行でビール工場=飲んべえにはたまらない観光スポットであることが分かったので、次回酒好きの誰かが来た時も使えるなーと学習。
可愛いコンパニオンお姉さんの解説も興味深かったし、レストランも美味しかったし、また行きたいくらい楽しかったです。

結論先に書いちゃったけど、そんなわけで朝一で泊まっていた渡辺通りからタクシーでばびゅんと竹下へ。
バス代*4人分を考えたら、タクシーの方がコスパよかった。

外観

見学はネット予約していたので、すんなりと。
予約がベターです。
たぶん、当日だと満員で入れない気がします。

工場内は団体ごとにコンパニオンのお姉さんが1人ついてくれて、解説してくれます。
動画撮影禁止で、写真は撮影OKでした。

受付 商品一覧

ホップ 解説

工場 工場

瓶詰め作業 見本

すごいなー。

タンク

↓どうでもいいけど、この仕事って全飲んべえ憧れの職なんじゃないかと。体には悪そうだけど。
官能検査

とはいえ、「仕事」「毎日」となるとやっぱりちょっとアレかもですね。

20年ほど魚卵製品の官能検査員をしていた家人は、未だに家では明太子やイクラや数の子食べないですからねー。笑

見学が終わると、試飲コーナーが。
工場見学した団体の小グループごとにテーブルに番号が振ってあり、お一人様3杯までその日のビールがいただけます。

ビール

この日のおつまみは、なだ万のおかき。

そしてこの日の試飲はこの3種類。
日によって飲めるビールが違うんでしょうね〜。知らんけど。

※↑アフィリなので、販売は個人商店です。商品の参考までに貼っております。公式サイトのアフィリは見つけきれず。

かんぱい

せっかくなのでビールを頼んだけど、まあ、やっぱり飲めるわけもなく、一口いただいてこうなりました。

試飲 三ツ矢サイダー

困った時のハマっ子Mパパ。
助っ人ありがとうございます!

あ、下戸の人には三ツ矢サイダーなどノンアルコールの試飲がありますので、ご安心を。

そしてしつこいけど、こちらも好きで飲めないわけではない。
それだけは主張しておきたい。
鍛えようと何しようと、アセトアルデヒド脱水素酵素不活性型保持者に克服は無理。

いやあ。
三ツ矢サイダーうまいわあ。

黒ビールもインパクトありますな。
飲めたら重厚で美味しいんだろうなあという妄想でやり過ごす。

試飲コーナーには制限時間があり、飲んだら次の団体のため速やかに追い出されるので、外に出ると……

レストラン

何かちょーいい匂いする。
焼肉とか、しゃぶしゃぶとか、鼻腔をくすぐる馥郁たる肉の香り。

どうする?
お昼もうここで食べちゃう?
今朝のホテル、朝食なしプランだったしね。

満場一致。
匂いには勝てない。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

ラム肉好きな道産子Mのため、ラム肉入りのしゃぶしゃぶをチョイス。

レッドアイ

あれだけ試飲飲んでも、まだ入るのかレッドアイ!
飲んべえズおそろしか。笑

そして本能のままに、あれこれ。

▼ラム挽肉のコートレット。クミン(たぶん)効いててうまし。
ラム挽肉のコートレット

▼牛肉の黒ビール煮。おお。シチューよりさっぱり系。
牛肉の黒ビール煮

▼牛さがり焼き。お店のお兄さんオススメ。こってりでうまし。
牛さがり焼き

▼しゃぶしゃぶはちゃんぽん麺付。ラム全然臭くなかった。牛も豚も勿論うまー。
肉 しゃぶしゃぶ

麺 麺

▼ざる豆腐
ざる豆腐

▼チーズ盛り合わせ
チーズ盛り

なんと、ここのお代はすべてハマっ子ご夫妻が……!

ずっとレンタカー運転してくれたから、と。

ええのに。
運転スキーの下戸なんだから、全然苦じゃないのに運転。(むしろ楽しい)

ありがとうございました!!!
お気遣い痛み入ります。

そしてここからJRと地下鉄空港線で竹下駅→博多駅→福岡空港と移動するわけですが、時間を読み誤った私のせいで、ハマっ子ご夫妻は搭乗時間ギリギリすぎて、危うく乗り遅れそうに。

後から出発する道産子Mとだいたい同じ時間だと思ってたら、30分早い便だったのですねー。
ごめんなさい!!!

なんとか間に合ってよかったです。
そして相変わらず、出張族の道産子Mはマイル溜まりまくりなのか、普通の保安ゲートではなくJALラウンジに消えて行きました。
セレブ〜。

ラウンジは1人が入場資格を持っていれば、JAL利用の一般客も何名かまでは同行OKとのことで、ハマっ子ご夫妻も道産子と一緒にラウンジに行かれましたが、搭乗時間ギリギリすぎて飲み放題のビールは飲めなかった模様。
無念。

最後の最後までドキドキな大人の修学旅行2019でした。

みなさまお世話になりました&また来年!
楽しみにしちょるき!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA