さぬきや

さぬき屋:鶏うどん

会社飲み会ですが、上司と合わず絶賛やさぐれ中なのでボイコッ(略)。

会社飲み会は会社持ちなので経済的負担は全くありませんが、精神的負担が大きすぎてのう。

やさぐれても何もいいことないんですけどねー。
分かっちゃいるけど、今は自分の気持ちに折り合いつけられない。

そもそもお酒が飲めないしタバコも吸わないので、酔ってセクハラパワハラすれすれで絡んでくるような上司とは飲みたくなかとです。(ニコ!)

厄介なのは、ご本人は絶対にそう思ってないとこ。
昭和生まれで、自分がこうやって生きてきたんだからお前らもこれくらいまではオッケーと思え、という認識と見たね。

ばりしゃーしか。(=超うざい)

社会勉強と称して平成生まれたちにそういうこと強要すんの、時代遅れだし酷だと悟って欲しい。

忘年会みたいな節目や送別会ならもう会えなくなるので顔を出さねばならんかなと思いますが、歓迎会と慰労会はもういいかな、と思った次第です。

上司、このサイトご覧になってますかー?
仕事しないのは置いといて、とりあえずたまの遅刻と毎日の居眠りやめてくれたら、ちょっとは見直しますよー。(ニコ!)

ま、いつまでもやさぐれているわけにはいかないし、己も成長しなきゃだし、悟りを開いて広い心を持てるようになれば、また参加しようと思います。
あと、会社持ちでないと行けないような高級店なら!笑

で、今日は気晴らしに、貧乏でも通えるお店を開拓しに行きました。

ここ。

那覇市の沖映通りにある、さぬき屋。

ゆいレール美栄橋駅から歩いて5分くらいでしょうか。
ジュンク堂という大きな本屋のすぐ近くにあります。

入り口には「そば うどん」としか書いてないので、店名が「さぬき屋」だということを今知る。笑

前を通る度に、出汁の匂いが気になってたんですよねー。

手打ちじゃないし、入り口に冷凍麺がゴッ!!!と積み上げられていて解凍して使ってるっぽいので(これはアリなのか……さぬきって店名は……)、麺に期待はしないけど、出汁は本当にいい匂いで美味しそうだなーと。

▼どことなく昭和なディスプレイ。
食品サンプルディスプレイ

▼積み上げられた麺。
うどん蕎麦

解凍してんのか、それともゆで麺なのか、謎。

メニュー

メニュー

おお。
読み通り、貧乏でも通える!!!

そして、うどん屋なのに替え玉って。笑

お店はちょっとお耳が遠いとおぼしきご年配のおかみが、ワンオペでやっておられました。

麺を温める時間が短くて、注文するとソッコー出てくるので、大丈夫か?と思ったけど意外に熱々でした。
疑ってごめんなさい。

▼家人チョイス梅わかめ550円(税込)わかめモリモリ!梅も2個!家人大喜び。
ウメワカメうどん

▼マイチョイス鶏600円(税込)博多のかしわうどんば思い出すとよ。(かしわ=鶏肉)
鶏うどん

美味しそー!

店内 麺

あああああああ。出汁うまー。
醤油が濃くて、本当に癒されます。

意外にのびた感はない、麺。笑

鶏はちょっと甘め。
そこまで鶏臭くもないし、柔らかくて美味しい。
※個人の感想です。

空のどんぶり

うどんに飢えていたので、滅多にやらない、お出汁完食。
だって美味しかったんですもん。

これは今後ちょいちょい通う予感。

ジュンク堂

あとはジュンク堂でストレス発散。
本屋はガチで1日いられる。

リフレッシュできたので、来週もがんばる所存。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA