写真編集実例……と職場愚痴。

アイキャッチ画像は歓喜寺の江戸彼岸桜、茨城県坂東市。
見事な一本桜で、樹齢400年といわれているそうです。
8年前に母方の叔父さん1号と、別のお寺に墓参りに行った寄り道で撮ったもの。

今ちょっと心が荒んでいるので、自分で自分を癒そうかと。笑

一応WEBデザイナー修行日記というタイトルなので、たまには画像編集について。
後半ただの愚痴なので、不快な方は読み飛ばしてください。

超個人的意見なんですが、これからストックフォトをやろうと思っている方は、できれば写真加工技術も習得された方がいいです。
世の中には無料ソフトというありがたいものと、google先生という最強教育システムがあるので、パソコンさえあれば誰でもできます。

実際やるとやらないでは、これくらいクオリティが違ってきます。
(アフター写真は販売サイトのリンク貼ってます〜)

・トーンカーブで全体の明るさを上げ
・スタンプツールで背景の要らないものを消す

・トーンカーブで全体の明るさを上げ
・選択ツールで肉の部分だけ選択して、彩度をアップ

※あえて大げさに赤くしてます。

・トーンカーブで全体の明るさを上げ
・ものさしツールで水平に調整し、トリミングで斜めの空白部分と背景の邪魔なものを消す
 (Gimpの場合は物差しツールがないので、斜めの角度を計測して手動で画像を傾けることになりますが)

・ホワイトバランスで白さを出し
・選択ツールで手前の皿を選択→反転して、スタンプツールで皿以外の要らないものを消し
・トリミングで大きさを調整
(皿と背景の境目部分がうまく消せなかったので、誤魔化すためにぶった切りました♪)

最初の頃は技術が未熟だったのであんまりやりませんでしたが、最近は結構いじります。
例えば料理写真だと、皿の水滴や飛び散ったソースを消したり、テーブルの反射光を消したり。
観光地写真だと、人の顔や看板の電話番号をぼかしたり。

たぶん、本職の人から見たら雑〜な加工なんですが(じゃあ私の本職は何なんだ)、やらないよりはマシかなーと思いまして。

特にShutterstockはちょっとでも日本語が入ってるとNGくらうので、加工必須です。

スマホでもある程度の画像加工はできますが、細かい加工はやっぱりパソコンが良いと思います。

これから始めようかなという方は、無料ソフトを1つ入れるといいですよ〜。
前に書いたので詳細は割愛しますが、私はGimpという無料ソフトを使っております。

たまーに、職場のPhotoshopを失敬する日があるとかないとか。

ちなみに、Adobeは加工写真はかなりの頻度で落とされます。
加工は写真購入者が行うので、売る方はあんまり手を入れないでってことなんでしょうか。
知らんけど。

閑話休題。

以下、本当に汚いトイレ話、及びただの職場愚痴なので、お食事中の方は読むのをやめていただきたく。
見たくない方用に、ちょっと行間あけますね。
























会社に、トイレットペーパーをいつも空にし、便座を汚れたままにし、ほぼ毎日遅刻してきて始業と同時にコンビニにお菓子を買いに行く、 困ったおっさん(40代後半) 先輩が1人いましてな。
もしここを読んでいるとしたら、そうです、あなたのことですよ〜N田さん。(微笑)

会社トイレはフロア内に1つだけで、男女共用。
1つの個室に男性用便器と洋式便器が同居しているので、意識的にチェックしなくとも、男性が入って洋式を流せばおのずと「大」だとすぐに分かるわけです。

彼は大地主なのか、たまに便座を血便まみれにします。
もちろん掃除せずにそのままにして出てくるので、次に入った人はその惨劇に恐れおののきます。

そして洋式を流して、流した音と同時にトイレから出てくるので、どんなに血便軟便でも全く手を洗わない男だということも分かる。
トイレ内にある洗面台も濡れていない。(←同僚M談)

もちろんその手で受話器とか給湯器の取っ手とか冷蔵庫とかレンジとかベタベタ触る。
エブリデイコンタミ。

極め付けに彼は、自分が最後にトイレットペーパーを使い切ったあと誰もトイレに入らない間は、近くのコンビニのトイレに行くのです。

ここまでの見事なエゴイストが他にいるでしょうか。
私は人生においてこのレベルの人を1度たりとも見たことがありません。

もはや全人類のレベルを超えた、孤高のエゴイストと言っても過言ではない。

1日に5回も6回も大に行く彼は、必然的にトイレットペーパーを使い切る率が高くなります。
大自体は全然構いません。
生理現象だから。
男性は女性より食べ物の消化時間が数倍早いというのも知ってるし。

でも、他の同僚はみんなちゃんと新しいペーパーをつけてくれるのに、彼だけは絶対につけない。
何か宗教上の理由でもあるのですか?ってくらい頑なに、毎日毎日毎日毎日トイレットペーパーを空にする。

1度、上 下 両 サ イ ド が ち ぎ れ た 5cmほどのトイレットペーパーが

「俺最後じゃないもんね」

とでも言わんばかりに空の芯に張り付いていた時は、マジでキレそうになりました。

つーかキレた私はおっさんに聞こえるようにトイレのドアばマジ蹴りして差し上げたそうです。どーん。
社長いなかったんで。

トイレットペーパーが上も下も両サイドちぎれてるってことは、

1度全部空にした
→あ、やべ、ちょっと戻しとこ
→5cmちぎって、そのちぎった方を芯に戻した

という流れだと推測されます。

使い切る前なら、トイレットペーパーの片方の端は機械で切断されたまっすぐな状態になっているはずですからね。
両サイドちぎれてるとか、ありえん。

つまりですよ。
大をしたその手で、ちぎったそれを貼り付けたってことになりますわな。

わたくしめに、長さ5cmの、おっさんの大腸菌まみれの使いかけペーパーで拭けとな?

あんまりに毎日やられるので社長に言って、トイレットペーパーはちゃんと替えてね的な張り紙をしてもらいました。
小学校かよ!

が、大人だけの会社なのに、1枚目の張り紙でも全く効果がなく。
2枚目に前のものよりちょっと大きめで、文言が強めの張り紙をしてもらいましたが、それでも全然改善しない。
小学生でも分かる日本語を、微塵も理解してもらえない。
ここまでくると物凄く頭のおかしい人か、敢えて喧嘩売ってる人としか思えない。(たぶん両方)

社長に
張り紙全く効果ないです、この1年全く改善しないです、毎日毎日トイレットペーパー空にされてもう笑いしか出てこないんですけど
と、ゲラゲラ笑いながらお伝えしたら

もうね〜、何度言っても改善する気がない、こちらのいうことを聞かない人に何か言っても、言うだけ無駄なんだよね
イライラしてもこっちが損するだけだよ〜
とくにエンジニアって変わった人しかいないから
こっちが悟りを開くしかないんだよね〜
毎日修行と思うしか(笑)

という回答。
やっぱ社長は菩薩の生まれ変わりやち思ったのでした。
(菩薩時々修羅)

家に帰って家人にその話をし、

「ワタクシハキョウカラサトリヲヒラク(棒読み)」

と言ったら、

「は? 荒 ぶ る 神 が何を言ってる?そのうち会社破壊すんだろ?全部溶かすんだろ?」 ←出典:もののけ姫

と言われました。

誠に遺憾であります。

※2018年11月追記。
このおっさんは手がけていたプロジェクトもほっぽらかし(リーダーだったのに)、7月頃突然消息不明になり、メールでも電話でも連絡がつかず、やっと見つかったと思ったら、さっさと転職していて、次の職場の自慢話をして会社を去って行きました。
最後まで凄い人でした。
きっとこの先もここまで凄い人には出会えない気がします。笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA