アンマー 沖縄そば

沖縄そば:まぜそば

超個人的な話ですが、ダブルワークで超絶忙しい日々を送っており、書けてない記事が溜まっております。
写真のストックだけが増えて行く。

で、自分を呪うわけです。

なしこげん麺ばっか食うとるとか自分!!!
(訳:なぜこんなに麺ばかり食べているのか、自分)

しかしながら当サイトは麺がメインなので(WEBデザイナーちゃうんかい)、地道に頑張りたいと思います。

余談ですが、麺喰いは叔父1号の遺伝ではないかと思います。

叔父1号と遊ぶと、「昼ラーメンだったから、夜蕎麦でいいだろ?」っていう人なので。
ええ。
むしろ大歓迎。

叔父1号の姉であるおかんと、弟である叔父2号は、コメがないと生きていけない人なのにな〜。
遺伝子って不思議ですね。

最近昔語りが多いのは、『銀の匙』(荒川弘ではなく、中勘助の方ね)の影響です。
子どもの頃の思い出を語ったなんてことない話(失礼)なんですが、読み進めると止まらない。
漱石が絶賛しただけあるわ。

自分も、子ども時代を懐かしく思い出しながら読んでいます。
親父殿が殴って育てる人だったので、2度と戻りたくはないですが。
(自分でもよく失明しなかったな、よく骨折れなかったな、よく内臓破裂しなかったな、よく死ななかったなって略)

灘中の伝説の授業を受けられた人が羨ましいなあ。
国語の教科書を一切使わず、この小説を3年かけて読むという伝説の国語教師がいらっしゃったとか。

さて、本日は近所のスーパーで400g79円で買った沖縄そばで、混ぜそばです。
適当に炒めて、食べるラー油とめんつゆ(ともに好みの量)で味付け。

エスニックまぜそば 混ぜそば

仕上げにもっさりパクチー。
最高。
食べるラー油の代わりに石垣島ラー油も行けます。

辺銀食堂 ラー油

ただ、石垣島ペンギン食堂のラー油は個性が強いので、万人受けは桃屋の桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油かな〜。
石垣島ラー油はピパーツの匂いが強いから、ちょっと独特なんですよね。

で、毎回同じ流れですが麺400gを2人で食べきれるはずもなく、翌日の弁当も同じものになるのでした。
恒例な。

▼他社メーカーですが。アンマーの麺は楽天では販売しておらず。イオン琉球のネットスーパーにはありました。リンク貼れないので、気になる方は検索してみてください。(2019年3月現在)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油(110g)
価格:374円(税込、送料別) (2019/3/18時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペンギン食堂 石垣島のラー油 100ml
価格:1121円(税込、送料別) (2019/3/18時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀の匙 (新潮文庫) [ 中 勘助 ]
価格:464円(税込、送料無料) (2019/3/18時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA