鉄火丼

座間味漁協直売店

そんなわけで座間味漁協直売店の海鮮丼話。

※情報はすべて2019年12月現在。

観光案内所のお姉さまに教えていただいた、港から徒歩1分かからないんじゃないかくらい近くの、座間味漁協直売店。

座間味漁協直売店

日によって魚の種類が違うらしく、その日に買える丼がパネルでつってあります。

メニュー

全部食べたい。

が、3人なので、まあ3杯が限度。

漬け丼 500円
2種盛り 700円
さしみ丼(3種盛り) 1,000円

あたり、いっとこかー。
アカマチ(標準語だとハマダイ、関東だとオナガ)、美味しいし。

海鮮丼

どーん。

▼2種盛
2種盛

▼漬け
漬け丼

▼3種盛
3種

▼待ち時間が長かったからと、オマケでいただいた塩焼き。(本当は人数分3本ありました。お気遣い痛み入ります!ありがとうございました!)アチコーコーで、めちゃくちゃ美味しかった。
塩焼き

沖縄のマグロは冷凍してない「生」が多く、おしなべて美味しいです。
ここのがその生マグロなのかどうかは存じませんが(バカ舌)、ここの刺身も例外なく美味しい!
全然魚臭くない。
※個人の感想。

セーイカ(標準語だとソデイカ)の刺身も、柔らかくてあまーい。
沖縄ではこのイカを一度冷凍し、繊維を壊して柔らかくするんだそうです。
余談ですが炒めたセーイカも柔らかくてめちゃくちゃ美味しいので、イカ好きな沖縄トラベラーはぜひ召し上がっていただきたい。
※個人の感想。

漬けは多分日によって漬ける魚が変わると思うんですが、この日の漬けはマグロではなくてアカマンボウだったのではないかと思われるくらい、よく分からない超ねっとりとした魚。
これは魚好きにはちょーたまらん味だけども、魚苦手な方にはあかんかも、という感想でした。
※個人の感想。

おかんと私は美味しくいただきましたが、脂身を苦手とする家人はこのねっとり感を得意としなかったです。

アカマチは沖縄の高級魚です。
魚の中では美人さんです。
※個人の感想。

▼過去に公設市場で撮影。目ん玉のおっきい子がアカマチ氏。
魚

文字通り、赤い。

あっさりした白身魚で、クセがなくて美味しいのであります。
※個人の感想。

ちなみにこの直売店、翌日も行ったのですが、翌日はマグロ丼オンリーでした。
日曜だから、船出なかったのかなー。(勝手な想像)

鉄火丼

展望台で食べるもよし、店の前のテーブル(外)で食べるもよし。
(絶対にゴミは所定のゴミ箱に捨てるべし)

座間味に行かれる方はぜひ。

展望台 イートスペース

座間味の人、毎日食べられていいなあ。(さすがに毎日は食べないと思うけど)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA